TOPページ |
シンガポール特設キャンパス

グロービス経営大学院 
シンガポール特設キャンパス事務局
メインビジュアル
  • グロービス経営大学院 シンガポール特設キャンパス TOP

特設キャンパスとは

シンガポールでも
日本のMBAクラスを
日本語で受講できます
特設キャンパスとは、日本国内の
常設キャンパス以外の場所において
単科生向け科目を限定して開講する
キャンパス形態です
  • シンガポールでは、海外で活躍する
    ビジネスパーソンに必須のスキルが学べる
    科目を厳選して開講します
  • グロービスの授業はディスカッション
    中心の授業。クラスでのディスカッションや自主勉強会を通じて、
    当地で活躍する仲間とのかけがえのない
    ネットワークを構築することができます
  • 特設キャンパスで修了した科目は、
    本科生として本科入学した時に
    大学院修了単位として認められます
  • シンガポール特設キャンパスでは、
    主に週末に授業を行います

(単科生 本科生の違いについては、こちらをご覧下さい。)

こんな方にご受講をおすすめします
  • 自分の能力を最大限生かし、グローバルで活躍したい
  • グローバルビジネスに必要なスキル・知識を習得し、活躍の場を拡げたい
  • 異文化の中でリーダーシップをとるために必要な考え方を身に付け、グローバルチームをリードしたい
特設キャンパスで学んだ後も
オンライン授業で学びを
継続できます
グラフ
ダミー
アジアで活躍する創造と変革の志士たちへ
グロービスにとって初の海外での「特設キャンパス」開校へ
グロービス経営大学院 学長堀 義人

いよいよ、グロービス初となる海外での特設キャンパスをここシンガポールで開校します。

グロービス経営大学院は、2006年の開学以来、東京校・大阪校・名古屋校・仙台校・福岡校の5つのキャンパスに加え、英語プログラム・オンラインプログラムと学ぶ場を拡げ、現在約800名が入学する日本最大のビジネススクールとなりました。

グロービス経営大学院は、日本No.1ばかりでなく、アジアNo.1のビジネススクールとなることを目指しています。アジアNo.1に向けて一つのステップとして、アジアの中心的機能を担うシンガポールに特設キャンパスを設立することになりました。シンガポールは、世界各国からリーダーが集まる国であると同時に、グローバルビジネスの最先端の国の1つであると思います。このような国で活躍し、世界の未来を作り切り開いていこうと強く思う人に、ぜひグロービス経営大学院 シンガポール特設キャンパスで学んでほしいと思っています。

グロービスでは、「日本及びアジアの創造と変革を導くリーダーを育てる」というビジョンの下、シンガポールでも3つの場を提供します。

  • 1)「能力開発の場」:経営の知識・定石を使って考え意思決定をする力、そして的確にわかりやすくコミュニケーションする力を磨く場です。
  • 2)「人的ネットワーク構築の場」:生涯にわたって切磋琢磨し助けあう仲間を作る場です。
  • 3)「志醸成の場」:自分の生きていく方向性・ベクトルを定める場です。

このような学びの場に集まる志士がシンガポールでも増えることを楽しみにしています。そして、常識をぶち破り、自分の頭で考え、可能性を信じて、世界を舞台に突き進むリーダーが、このシンガポールの地からも数多く輩出されることを祈っています。

グロービスのシンガポール特設キャンパスで会いましょう。